西陣手織り夏袋帯(よろけ)『夏上代』【泰生織物】

商品詳細

京都西陣の老舗【泰生織物】の涼やかな夏の袋帯。
タイトルにある「上代」とは古代と同義語で、「むかし」、「おおむかし」という意味です。
上代袋帯は昔から織られている織物の最も基本的な地組織である平織に、古くから用いられたスクイ織で紋様を表した逸品です。正に昔ながらの織物としてこの名称を着けました。
「上代裂」という言葉もありますが、これは飛鳥時代から室町時代に至る約700年間に染織された繊維品、組紐類を一括して言います。主なものには法隆寺裂、正倉院裂、東大寺裂、神官裂などがあり、こちらの上代袋帯はこれらの裂を参考に熟練の職人によって手織りで織り上げられました。
古のロマンを醸し出す上代袋帯の優しい締め心地をお楽しみください。
お仕立て代
【芯入れかがり仕立て(6月~9月)】7,700円(芯代込み)
>その他お仕立て代はコチラから
柄付け
全通
素材
絹93%、ポリエステル3%
納期
決済確認日より30日以内(お仕立てをしない場合は3~5日以内)>大至急お仕立てご希望はコチラ
着用シーン
#N/A
注意事項

お仕立て後、お客様の手元に届いてから30日以内であれば返品可能です。
返品にかかる送料は無料です。ただし次に該当するものは返品をお受けできません。・商品到着後31日以上経過した商品・ご使用になられた商品・お客様の元で、傷または破損が生じた商品・1点あたり20万円以上の商品でのお客様の寸法にお仕立て済みの場合

  • 送料・お届けについて

    商品代金5,000円(税込)以上ご購入で送料無料!

    お届けについて
  • 忙しい女性に選べる配送時間帯

    午前

    午前

    12~14時

    12~14時

    14~16時

    14~16時

    16~18時

    16~18時

    18~21時

    18~21時

    ※一部地域ではご指定できない場合がございます。

SALE
¥99,000(税込)
¥214,500(税込)
商品番号:
2012000184078
発売日
2018/06/08
在庫

数量

お仕立て・加工をする

※お店への「とりよせ」もコチラ

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

お仕立て・加工オプション

ご希望の内容を選択してください。

関連商品