半巾帯(半幅帯)

半巾帯とはイメージ

半巾帯の良いところは軽くて薄いのでさっと結べて仕上げられることにあります。浴衣や紬などの軽い着物によく合い、結び方で全体的な印象もガラリと変わってきます。多くは表裏で柄が違うリバーシブルの小袋帯ですが、薄くすっきりとした単衣帯もあります。文庫結びやリボン結びなど多彩な結び方を楽しめるのも半巾帯の魅力です。色柄ともに豊富な半巾帯を取り揃えていますので、普段の着物やお好きな帯の結び方に合うものを選んでみてください。

並び順:
表示件数:
69件あります
  • 1
  • 2
69件あります
  • 1
  • 2

半巾帯とはどんな帯?

半巾帯イメージ

半巾帯には小袋帯と単衣帯があります。小袋帯は生地の両端を縫い合わせた袋状の帯で、表裏で柄が違っているリバーシブル仕様になっているものが主流です。どちらを表にしても使用できますし、裏側の柄がポイントとして見えるおしゃれな結び方もあります。単衣帯は一枚の生地から仕立てられている軽い帯です。小袋帯よりも薄く軽いので浴衣のような軽やかな着物に合います。軽めの着物だけれどきっちり感を出したいときには小袋帯、浴衣の軽やかさを出したいときには単衣帯のように、コーディネートに合わせて変えてみてはいかがでしょうか。

小袋帯と単衣帯

半巾帯には小袋帯と単衣帯があります。小袋帯は生地の両端を縫い合わせた袋状の帯で、表裏で柄が違っているリバーシブル仕様になっているものが主流です。どちらを表にしても使用できますし、裏側の柄がポイントとして見えるおしゃれな結び方もあります。単衣帯は一枚の生地から仕立てられている軽い帯です。小袋帯よりも薄く軽いので浴衣のような軽やかな着物に合います。軽めの着物だけれどきっちり感を出したいときには小袋帯、浴衣の軽やかさを出したいときには単衣帯のように、コーディネートに合わせて変えてみてはいかがでしょうか。

いろいろな結び方

半巾帯の結び方にはさまざまな種類のものがあります。よく見られる文庫結びであっても、片方のたれを長くしたしだれ文庫や、花びらのような羽のある花文庫などがあります。主に男性用とされている貝の口ですが、女性でも文庫結びの代わりに浴衣の帯として使用されることも多いです。他にもかわいらしいリボン結び、きっちりとした吉祥結びなど、半巾帯特有の薄さをいかした結び方が豊富にあります。まったく同じ着物と帯でも結び方で全体の印象が変わるので、いろいろ試してみてください。いつもと違った雰囲気を醸し出すことができます。

絞り込み項目

在庫有無

閲覧履歴