「想い」と、「願い」をつなぐ。いち利モール工房ページ

博多原田織物(はらだおりもの)

原田織物の社長は「博多織を一番知っている人物」と言われます。その理由は「博多織史」を5年の歳月をかけ、まとめあげた実績があるからです。「多くの人に博多織りの帯を締めてほしい」という想いが製品作りにも込められています。

原田織物の社長は、打合せ中にiPadを使います。歴史ある博多織と最新のツールを使いこなす姿のギャップに驚かされます!

工房での作業風景

工房のおすすめ商品

並び順:
表示件数:
4件あります
4件あります

閲覧履歴