いち利 着物の着こなし・コーデコラム

  • 着こなし
  • お手入れ
  • コーディネート

2020/03/02

骨格タイプ別似合う柄選び

骨格タイプ別 スタイルアップして見える着物の種類
─ 似合う柄選び : 小紋編 ─

テキスト : (株)NATURE代表取締役 キムラサオリ
商品・イラスト : いち利モール

装いの基本は“バランス”

「あの方のお着物ステキ…」と見入ってしまう。 「コーディネートの統一感が絶妙でおしゃれ!」と見ているこちらまでうれしくなってしまう。
着物は柄、素材、色、小物使いなどのコーディネートバランスと着る方と調和されることでより魅力的に見えます。
自分の『好き』を表現した個性を出すことで、他の方とは違うということをアピールすることも、個性ではなく格を表すことも重要です。
品格を表すには自分に『似合う』かどうかが大切になってきます。
似合う装いをすることで周りとのバランスが保たれ、場に応じた装いが可能になります。ひとり1人に似合う柄、素材、デザインがわかる『骨格診断』は着物選びにも応用可能です。
始めて着物を着る方、着物を普段からお召しで着慣れている方にも知っていて損はないファッション理論です。
ご自分の身体の中心である骨格に合わせて選ぶことで誰が着ても同じシルエットの着物もスタイルアップして着こなせることが出来ます!

今回は骨格タイプ別、似合う柄選びです。
淡いお色の優しげな雰囲気と、色味のハッキリしたインパクトある2コーディネートを元に着こなしポイントもお伝えしております!
是非、着物選びの参考にされてみてくださいね。

Straight ストレート

ストレートタイプさんは、持ち合わせたしなやかな筋肉でバストやヒップ位置が高く、メリハリのある立体的なボディをされています。
立体的でハリのあるボディは、着物や帯の素材を選ぶとき程よく厚みやはりのあるものがメリハリのあるボディと相性が合います。
柄は、きちんと感のあるスタイルが得意なストレートさんは、「規則的なもの」や、「直線的なもの」、また「やや大きめの柄」が立体的なボディの美しさを際立たせます。

Straight Type オススメコーディネート

01

01着こなしポイント

縦長に感じるIラインシルエットと直線ラインが得意な為、着物は無地に感じるもので縦長を強調させ、帯のひし形で直線とIラインを意識しました。首元のVラインも直線を感じやすいようにすることで首回りがスッキリしたコーディネートを見せることができます^^

02

02着こなしポイント

Iラインが強調するストライプ柄はお得意!ストライプの幅は太いものより細いものがよりスタイルアップして見えます。
帯の直線も更にスタイルの良さを際立たせてくれますよ!

Natural ナチュラル

ナチュラルタイプさんは、手足が長く骨格や関節が大きくしっかりとしていていることから、肉感的なものを感じさせないスレンダーなボディをされています。
スレンダーでフレーム感のあるボディには、生地に凹凸のある素材の着物や帯が魅力を引き立たせてくれます。
柄は無造作でカジュアルなスタイルが得意です。「自然モチーフの柄」や「幾何学柄」また「大きめな柄」が カジュアルでありながら女性らしさが際立ち、ナチュラルさんにとてもお似合いになります。

Natural Type オススメコーディネート

01

01着こなしポイント

Yラインシルエットで首元のアクセントが得意な為、半襟を目立たせ着物は大胆なぼかしのある柄にし、帯の無造作でも華やかな柄と帯紐を半襟と同色で個性を意識しました。
骨格ナチュラルタイプさんは、小物にセンスが出るコーディネートが華やかさを際立たせることができます^^

02

02着こなしポイント

大胆で無造作な植物柄はお得意!全体的に柄がある時は大小様々な大きさがよりスタイルアップします。
少し目線が下がる工夫が更にスタイルアップしますので、帯紐は少し下げてつけましょう!

Wave ウェーブ

ウェーブタイプさんは、筋肉のハリ感より、華奢でやわらかな脂肪の質感をお持ちで腰の横張りが強く、曲線的な女性らしいボディをされています。華奢で女性らしい曲線的なボディに合う、柔らかい素材の着物や帯はウェーブタイプさんの魅力を引き立たせてくれます。
柄も「曲線的なもの」や「小さめの柄」が華奢で曲線的なボディとバランスがとれて女性らしい体にぴったりです。

Wave Type オススメコーディネート

01

01着こなしポイント

Xラインシルエットでメリハリと曲線ラインが得意な為、着物は細かい柄や丸みのある柄にし、帯柄の曲線と帯紐をワントーン濃い色でメリハリを意識しました。
首元のVラインにはレース素材や刺繍を施したもので柔らかさを出したコーディネートが女性らしさを際立たせることができます^^

02

02着こなしポイント

全体に細かく散りばめられた柄はお得意!丸みを感じる柄は大きいものより小さいものがよりスタイルアップします。
目線を上にあげる工夫が更にスタイルアップしますので、帯揚げは目立つようにしましょう!

最後に
着物はどの方が着ても同じようなシルエットになるため、スタイルアップさせるには『柄』『素材』『色』『小物』で変化を出すしかありません。ご自分の骨格に合わせることでより似合う着物の着こなしが可能になります!
始めて着物を着る方、着物を普段からお召しで着慣れている方も『骨格理論』を取り入れて新しいご自分の魅力を見つけてみてくださいね!

テキスト :(株)NATURE代表取締役 キムラサオリ
商品・イラスト : いち利モール

いち利の連載コラム

  • 星わにこ連載コラム
  • 女将コラム