表示件数  表示順
[1~56件]
523件あります
  • ひよこまめさん
    牛首紬(横段ぼかし):青【白山工房】¥330,000/米沢八寸名古屋帯(変わり花亀甲):青『彩遊』【近賢織物】¥71,500/リバーシブル三分紐帯〆:そよ風【ミヤコレ】¥2,750/正絹帯揚(縞水玉大小)【加藤萬】¥28,600/ビーズ半衿:黒¥7,150/合計¥440,000
    キレイな色の牛首紬に一目惚れしました。
  • kanonさん
    結城紬(80亀甲/飛び柄)【渡邊綢糸】¥123,200/九寸名古屋帯(唐草)【はまや】¥242,000/天然石付き平唐組み帯〆:茶色¥8,800/引き染めぼかし帯揚:黄色『暈』¥6,600/刺繍半衿(紅葉):灰桜『みふじ_華縫』【加藤萬】¥17,600/合計¥398,200
    小物で秋を表現してみました お着物を着て、紅葉を楽しみたいですね
  • komiyukiさん
    黄金繭紬:赤『Cricura(クリキュラ)』¥99,000/刺繍九寸名古屋帯(華紋)¥110,000/平組み耳付き帯〆(突甲):ターコイズ×白【加藤萬】¥15,400/ちりめん正絹帯揚(七宝地紋):ターコイズ【衿秀】¥9,900/刺繍半衿(サンタクロース):白¥7,150/合計¥241,450
    クリスマスに着たいコーデ、半衿にはサンタさんが見え隠れ。
  • ドーベルマンさん
    結城紬(80山亀甲/桜・花丸)【渡邊綢糸】¥123,200/江戸紅型九寸名古屋帯(流水)¥71,500/丸組み撚り房帯〆(二色):黒×銀【衿秀】¥10,010/二色ぼかし帯揚:紫×水色¥8,800/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):白¥2,860/合計¥216,370
    ぽっこり紬に秋草の帯で、締めは帯締めの黒です
  • カッシーさん
    横染め小紋:クリーム¥132,000/袋帯(モダン):黄色¥55,000/平唐組み撚り房帯〆(段白ぼかし):緑×茶【加藤萬】¥17,600/正絹帯揚(葡萄):抹茶¥6,600/ラミエール半衿:緑【テイジン】¥1,760/合計¥212,960
    花の見頃の時期に、都内の庭園めぐりをしてみたいです。
  • komiyukiさん
    小紋(きのこ):ヒワ『夢二浪漫』¥100,100/西陣八寸名古屋帯『コプト花螺旋』【帯屋捨松】¥275,000/平唐組み金散らし帯〆(段白ぼかし):ピンク×白【加藤萬】¥17,600/引き染めぼかし帯揚:朱『暈』¥6,600/刺繍半衿(碁盤の目):ピンク¥4,290/合計¥403,590
    インパクトのあるきのこ柄の小紋にひとめぼれ。同じくインパクトのある帯を合わせたので、小物はピンク系でかわいげを足して。さりげなくハロウィンに着たいコーデです。
  • ねこぞーさん
    本場縞大島(矢鱈縞):こげ茶¥88,000/手引真綿紬九寸名古屋帯『チャイムスナルシス更紗』【秦流舎】¥165,000/ライン三分紐:カラシ×紫【ミヤコレ】¥2,750/うずら縮緬帯揚(段ぼかし):煤竹色¥9,900/正絹半衿(横段ぼかし)【大原商店】¥8,800/合計¥274,450
    大島をかっこよくきてお出かけしたい!
  • ドーベルマンさん
    友禅小紋(花とび柄):薄藤【はまや】¥264,000/藍染め西陣織袋帯(横段更紗):黒×紫【華翔苑】¥66,000/ゆるぎ組み撚り房帯〆:薄藤×若菜色『北山ゆるぎ』【衿秀】¥11,000/二色ぼかし帯揚:紫×水色¥8,800/正絹半衿(横段ぼかし)¥5,720/合計¥355,520
    はんなり 薄藤色の小紋にキリッとした藍染めの帯で歌舞伎とか文楽 見に行きたいです
  • ジュラルみんとさん
    色無地:明ノ露草『ecru(エクリュ)』¥132,000/相良刺繍袋帯(花唐草)¥257,400/七宝組み撚り房帯〆:白【衿秀】¥11,000/万能帯揚:苔【渡敬】¥14,300/ウォッシャブル正絹半衿(花唐草)【衿秀】¥3,520/合計¥418,220
    5歳の息子の七五三で着たいコーデを考えました。 主役は子供なので、親の私はあまり派手にならないように気をつけつつ、自分の好きな色や柄を入れてみました!
  • tamaさん
    結城紬(経絣/やぶれ七宝)【渡邊綢糸】¥99,000/西陣九寸名古屋帯(苺):白【辻梅機業店】¥51,700/リバーシブル三分紐帯〆:梓【ミヤコレ】¥2,750/輪出し絞り帯揚(小紋道長):クリーム×ピンク【加藤萬】¥22,000/ハロウィン半衿(猫)【ミヤコレ】¥1,650/合計¥177,100
    いちごの帯がかわいく、アポロチョコのイメージです。
  • あんなさん
    阿波しじら木綿(縞):紫¥9,900/袋帯(リーフ):緑×紺¥55,000/観世組み撚り房帯〆:グレー¥5,170/万能帯揚:苔【渡敬】¥14,300/ラミエール半衿:黒【テイジン】¥1,760/合計¥86,130
    ハロウィンをイメージしました♪
  • ねこぞーさん
    本場縞大島紬(鰹縞に十字絣)¥88,000/西陣刺繍袋帯(横段幾何/汕頭):紫¥132,000/ライン三分紐:水色×こげ茶【ミヤコレ】¥2,750/引き染めぼかし帯揚:紫『暈』¥6,600/正絹銀杢染め半衿(七宝花菱):水色【衿秀】¥5,500/合計¥234,850
    大島をかっこよく着ておでかけしたい!
  • megumiyuさん
    結城紬無地:山吹【渡邊綢糸】¥57,200/西陣九寸名古屋帯(苺):白【辻梅機業店】¥51,700/七宝組み撚り房帯〆:ピンク【衿秀】¥11,000/輪出し絞り帯揚(華紋):水色【加藤萬】¥26,400/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):ピンク¥2,860/合計¥149,160
    イチゴと山吹の色で春らしい装いにしました。
  • ゆきぴょんさん
    小紋(麻の葉鶴文様):薄緑『komonism』¥77,000/首里花織九寸名古屋帯(花織横段):黄色¥418,000/平組み耳付き帯〆(突甲):黒×青【加藤萬】¥15,400/ちりめん正絹帯揚(七宝地紋):紺【衿秀】¥9,900/ラミエール半衿:紫【テイジン】¥1,760/合計¥522,060
    首里花織の帯を涼し気に♪
  • にんじんマイスターさん
    本場染め大島紬(変わり斜め格子):白【二代目川村久太郎】¥110,000/西陣九寸名古屋帯(風車):こげ茶【芳彩織】¥110,000/しんぷる二分紐帯〆:赤¥2,310/縫い絞り正絹帯揚(桜):深緑【加藤萬】¥22,000/正絹半衿(ピーコック)¥8,250/合計¥252,560
    柄が顔に見えて仕方ないです。かわいい。
  • にんじんマイスターさん
    大島紬(7マルキ/彩色四玉麻):紫『島津切子』¥330,000/染め九寸名古屋帯(地紋おこし更紗):グレー【岡重】¥110,000/ゆるぎ組み撚り房帯〆:水色¥15,400/正絹帯揚(蔦):カラシ『おしゃれ小紋』¥6,600/刺繍半衿(碁盤の目):ピンク¥4,290/合計¥466,290
    遊びを持たせつつも大人っぽさのある仕上がりを目指してコーディネートしました。…なっているでしょうか?
  • ねこぞーさん
    本場縞大島紬:青紫¥88,000/米沢八寸名古屋帯(変わり市松):青×白『虹色』【近賢織物】¥71,500/リバーシブル3.5分紐(No.4):ターコイズ【ミヤコレ】¥4,400/二色ぼかし帯揚:水色×黄色¥8,800/ラミエール半衿:青灰【テイジン】¥1,760/合計¥174,460
    カッコよく大島きてお出かけしたい!
  • ねぼすけママさん
    本塩沢(格子)【やまだ織】¥165,000/江戸紅型九寸名古屋帯(葵唐草)¥71,500/ゆるぎ組み撚り房帯〆『北山』【和想庵】¥11,440/縫い絞り正絹帯揚(雪輪/疋田入り):紺【加藤萬】¥22,000/ラミエール半衿:青灰【テイジン】¥1,760/合計¥271,700
    憧れの本塩沢と紅型を中心に直感でコーディネートしてみました。なかなか上品でシックかと自己満足(笑)。
  • にんじんマイスターさん
    結城紬(80亀甲/猫):薄ピンク¥123,200/袋帯(パズル)¥55,000/リバーシブル三分紐帯〆:そよ風【ミヤコレ】¥2,750/ろうけつ染め帯揚(大渦刷毛):赤【加藤萬】¥17,600/レース半衿【ミヤコレ】¥1,650/合計¥200,200
    着物の右下のにゃんこに一目惚れしてしまい、着物ベースで他のアイテムを決めていきました!着物全体の色が淡いため、帯は目を引く柄と色を使って締めました。 着物と帯で洋風な雰囲気があるため、半衿はレースを選び人形のような印象も持たせられればと思っています。
  • みるくのお気に入りさん
    京紅型竹糸紬:生成り(卯花布小柄菊)【栗山吉三郎】¥286,000/刺繍九寸名古屋帯:濃紫¥110,000/角朝組みぼかし帯〆(長尺):鳥の子色【加藤萬】¥19,800/傘巻き絞り帯揚:花葉色¥8,800/ラミエール半衿:紫【テイジン】¥1,760/合計¥426,360
    秋が短く終わらないことを祈る気持ちの秋コーデです!
  • ゆかちさん
    小紋(よろけ縞):青『スタイルジャポン』¥140,800/西陣九寸名古屋帯(松波)【白綾苑大庭】¥132,000/リバーシブル3.5分紐(No.10):黒【ミヤコレ】¥4,400/縫い絞り正絹帯揚(石畳):小豆×紅藤【加藤萬】¥19,800/フラワーレース半衿【ミヤコレ】¥1,650/合計¥298,650
    秋の長雨をテーマに。
  • タンバリンさん
    京紅型竹糸紬(疋田櫓波頭に菊楓)【栗山吉三郎】¥286,000/相良刺繍袋帯(花唐草)¥257,400/角朝組みぼかし帯〆(長尺):浅葱色【加藤萬】¥19,800/輪出し絞り帯揚(華紋):水色【加藤萬】¥26,400/ケミカルレース半衿:白【大原商店】¥7,480/合計¥597,080
    憧れてるもの同士組合せてみました。 帯可愛い…。
  • ゆかちさん
    たたき染め小紋(単衣用)¥143,000/九寸名古屋帯(遊園地)【はまや】¥187,000/リバーシブル3.5分紐(No.4):ターコイズ【ミヤコレ】¥4,400/ちりめん正絹帯揚(七宝地紋):黄色【衿秀】¥9,900/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):生成り¥2,860/合計¥347,160
    夜に輝く遊園地をイメージ。
  • komiyukiさん
    創作伊勢型小紋『千寿菊』¥198,000/西陣九寸名古屋帯(ヌーボーアラベスク)¥42,900/平唐組み苧環房帯〆(二色合わせ):黒×赤【大原商店】¥11,000/ろうけつ染め帯揚(大渦刷毛):赤【加藤萬】¥17,600/ラミエール半衿:朱【テイジン】¥1,760/合計¥271,260
    今年はなかなか旅行にも行けないけれど、気心知れた着物友達とこのスタイルで秋の京都を旅行したい!
  • そらさん
    京染め小紋(大小霰):紺¥50,050/西陣九寸名古屋帯(苺):白【辻梅機業店】¥51,700/平源氏組み撚り房帯〆(市松):赤【渡敬】¥11,000/ちりめん正絹帯揚(七宝地紋):ターコイズ【衿秀】¥9,900/穴あきレース半衿(風車)【ミヤコレ】¥1,650/合計¥124,300
    苺の帯が可愛かったので引き締めるコーディネートを考えました。
  • あうこさん
    阿波しじら木綿¥9,900/京紅型九寸名古屋帯(笹)【栗山吉三郎】¥94,600/しんぷる三分紐帯〆:シルバー¥2,310/輪出し絞り帯揚(小花):水色¥11,000/ラミエール半衿:黒【テイジン】¥1,760/合計¥119,570
    着物と襟元は締め色ですが、帯で華やかさを出しました 柄どうしの組み合わせも好きですが この着物のお色が綺麗なのと これに合わせて作ったような帯が素敵です 帯の色を楽しむよう、帯揚げと帯締めは同系色
  • なっつさん
    小紋(幾何模様):ベージュ【はまや】¥396,000/西陣九寸名古屋帯(唐草):ベージュ¥42,900/丸唐組み撚り房帯〆(縞模様)¥7,150/職巧紋正絹帯揚(波頭):紫¥8,800/フラワーレース半衿【ミヤコレ】¥1,650/合計¥456,500
    粋でだけど可愛いをイメージしました
  • skmさん
    京染め小紋(菊菱):茶¥50,050/染め大島紬九寸名古屋帯(孔雀)¥110,000/誉れ組み帯〆(昼夜):赤紫『花やわらぎ』¥7,150/ろうけつ染め帯揚(大渦刷毛):赤【加藤萬】¥17,600/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):生成り¥2,860/合計¥187,660
    大島の九寸がとっても美しいです★落ち着いた色の小紋で帯を目立たせてコーデしてみました!大人らしいく、少し渋く着こなしたいです!
  • アンネローゼさん
    京染め小紋(大小あられ):黄緑¥50,050/博多紋織八寸帯【協和織工場×いち利】¥68,750/角朝組み帯〆(ぼかし):桔梗色【加藤萬】¥15,400/絞り正絹帯揚 (麻の葉):桔梗色【衿秀】¥13,200/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):藤¥2,860/合計¥150,260
    お芝居や音楽鑑賞にお友達とのお出かけに着ていきたいコーディネートです。
  • エンジョイ子さん
    色無地No.5(ヘリンボーン):古代紫【いち利モールオリジナル】¥88,000/西陣袋帯『若松文』【帯屋捨松】¥220,000/角朝組みぼかし帯〆(長尺):黄朽葉【加藤萬】¥19,800/ふくれ帯揚(市松):薄緑【大原商店】¥8,800/吉祥文様刺繍半衿(麻の葉)【ミヤコレ】¥3,850/合計¥340,450
    冠婚葬祭に対応できる色無地で、ちょっとおめでたい時のお出かけアレンジを考えてみました。
  • りんりんさん
    京紅型竹糸紬(疋田櫓波頭に菊楓)【栗山吉三郎】¥286,000/相良刺繍手紬八寸名古屋帯(花唐草)【貴久樹】¥165,000/平唐組み帯〆(巻七三):ブルーグレー【渡敬】¥7,150/万能帯揚:月白【渡敬】¥14,300/ケミカルレース半衿:白【大原商店】¥7,480/合計¥479,930
    変わり幾何学的模様の紬に、ぐっと締まるダークな貴久樹さん相良刺繍名古屋帯を合わせて「秋冬ちょっと褒められコーデ」これなら、気軽にランチやワンランク上のディナーや美術館見学どんなシーンにも気分上々軽やかな気分でお出かけ出来ます
  • アンネローゼさん
    小紋(ロウケツ):青灰【はまや】¥308,000/西陣九寸名古屋帯(クリスタル):紫【辻梅機業店】¥51,700/角朝組み撚り房帯〆(クリスタル付き):ピンク【翠嵐工房】¥16,500/職巧紋正絹帯揚(波頭):紫¥8,800/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):ピンク¥2,860/合計¥387,860
    このコーディネートで主人とデートに行きたいです。
  • りりーさん
    本塩沢(亀甲細工/鰹縞)【やまだ織】¥233,750/博多八寸名古屋帯(菱ウロコB)【松装織物】¥71,500/角朝組みぼかし帯〆(長尺):黄朽葉【加藤萬】¥19,800/ちりめん正絹帯揚(七宝地紋):黄色【衿秀】¥9,900/ラミエール半衿:朱【テイジン】¥1,760/合計¥336,710
    気軽なお出かけに、粋なコーディネートにしました。
  • おふみさん
    伊勢木綿(弁慶格子)¥23,100/米沢八寸名古屋帯(変わり花亀甲):ベージュ『彩遊』【近賢織物】¥71,500/天然石付き撚り房帯〆:黄色¥8,800/絞り正絹帯揚 (麻の葉):櫨染【衿秀】¥13,200/ラミエール半衿:アイボリー【テイジン】¥1,760/合計¥118,360
    『おうちでワクワク』がテーマ 楽しげな木綿着物を、自宅でワクワクしながら着こなせるように…思い描きながら考えてみました。
  • cocoさん
    創作伊勢型小紋『市松重ね』¥198,000/博多八寸名古屋帯(牡丹唐草):白『金蓮花』【井上絹織】¥57,200/リバーシブル3.5分紐(No.9):こげ茶【ミヤコレ】¥4,400/ぼかし帯揚(二色ライン):茶色¥3,300/正絹半衿(横段ぼかし)【大原商店】¥8,800/合計¥271,700
    気のおけない友人達と以前から行きたかったお店でランチ会の時着て行きたいコーデ 牡丹唐草の博多織と伊勢型小紋 楽しい時を過ごせそう
  • レモンサワーさん
    西陣御召(麻の葉に格子):ピンク『紹巴』¥154,550/染め九寸名古屋帯(疋田雪輪):紫【西原】¥165,000/平組み撚り房帯〆(ライン)『くみひも』【大原商店】¥14,300/正絹半衿(横段ぼかし)【大原商店】¥8,800/合計¥342,650
    紫の大きな雪輪の帯が気に入ってお着物を合わせてみました。
  • ななさん
    小紋(市松/一越ちりめん):緑×黒¥66,000/米沢八寸名古屋帯(変わり市松):青×白『虹色』【近賢織物】¥71,500/八ツ組み帯〆(三本合わせ)¥3,300/万能帯揚:蘇比(そひ)【渡敬】¥14,300/正絹半衿(ピーコック)¥8,250/合計¥163,350
    流行りの某漫画・アニメキャラクターの羽織である緑と黒の市松文様を私は帯であります。 文様が着物の場合でコーディネートするならば?と考えて、洒落着感覚で着れるようにしてみました。 半襟と帯揚げは同系色にして、帯締めはその色よりワントーン下げた色にする事で全体像をぼやけないよう工夫しました。 そして、帯は着物と同じ市松文様ですが、変わり市松の白地で着物の色が全く入らない物にする事で着物自体のインパクトを抑えて減り張りを出しました。
  • 忘雪さん
    銀通し御召(唐草):水色¥132,000/西陣九寸唐織九寸名古屋帯(七宝並べ)【藤原織物】¥99,000/誉れ組み帯〆(昼夜):オレンジ『花やわらぎ』¥7,150/引き染めぼかし帯揚:朱『暈』¥6,600/ラミエール半衿:朱【テイジン】¥1,760/合計¥246,510
    上品なコーデの中に赤を挿し色にこれからの秋を表現してみました
  • mieyatmさん
    結城紬(80山亀甲/クローバー・笹)【渡邊綢糸】¥123,200/西陣九寸名古屋帯(花菱)【辻梅機業店】¥51,700/リバーシブル3.5分紐(No.7):エンジ【ミヤコレ】¥4,400/引き染めぼかし帯揚:紫『暈』¥6,600/ラミエール半衿:薄茶【テイジン】¥1,760/合計¥187,660
    自分ではなかなか選ばないコーデにしてみました。
  • 忘雪さん
    京手描友禅小紋(飛び柄):黒¥88,000/西陣御召袋帯(全通/リーフ)¥171,600/平唐組み帯〆(銀ちらし突甲):ターコイズ【翠嵐工房】¥7,700/二色ぼかし帯揚:灰蘇芳×青磁¥8,800/合計¥276,100
    カッコいい黒の着物に憧れてそれをベースに秋っぽさを表現してみました。着物の緑を帯揚げと帯締めでリンクさせてます。
  • etsukoyさん
    御召(唐草):黒『寿光織』¥165,000/琉球読谷山花織九寸名古屋帯¥302,400/丸組み撚り房帯〆(二色):群青×薄緑【衿秀】¥10,010/正絹帯揚(市松菱):カラシ『おしゃれ小紋』¥6,600/ラミエール半衿:カラシ【テイジン】¥1,760/合計¥485,770
    濃色のお召しを明るい色の花織九寸でコーディネートしてみました。帯揚げ、半襟は差し色として同系色で。 こんなコーデで芝居見物なんて、素敵ですね。
  • みるくのお気に入りさん
    遠州木綿(刺子/弁慶格子):グレー¥22,000/小千谷八寸名古屋帯【高三織物】¥286,000/リバーシブル3.5分紐(No.17):赤【ミヤコレ】¥4,400/ろうけつ染め帯揚(大渦刷毛):赤【加藤萬】¥17,600/ラミエール半衿:濃桃【テイジン】¥1,760/合計¥331,760
    これからの季節、おうちでもこんな着物を着て過ごせたらいいなと思います。帯の深い色合いで、襟元や帯小物に明るい色を持ってくる勇気をくれそうです。お散歩にも行きたくなります。
  • cocoさん
    色無地(北出与三郎監修/八掛付)¥114,400/西陣纐纈織袋帯【渡文】¥357,500/洋角組み帯〆(柄合わせ):黒×青【大原商店】¥11,000/菱ぼかし帯揚:藤『彩り』【ミヤコレ】¥11,000/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):白¥2,860/合計¥496,760
    子供の結婚に向けての両家の顔合わせ等を想定しての改まった場面コーデ
  • ふるちゃんさん
    伊勢木綿(弁慶格子)¥23,100/手紬八寸名古屋帯(花華文)【貴久樹】¥165,000/洋角組み帯〆(二本カスリ):緑『花やわらぎ』¥7,150/万能帯揚:苔【渡敬】¥14,300/クリスマス半衿(リース)【ミヤコレ】¥1,650/合計¥211,200
    クリスマスに向けて、カラーリングで先取りコーディネートです!カジュアルなクリスマスパーティーに、ワンピース感覚でさらりと着ていきましょう♪
  • ふるちゃんさん
    本塩沢(格子)【やまだ織】¥165,000/西陣九寸名古屋帯(チューリップ):ワイン【京藝】¥92,400/天然石付き苧環房帯〆:黄色×ピンク¥8,800/ぼかし帯揚(二色ライン):茶色¥3,300/刺繍半衿吉祥文様(唐草)【ミヤコレ】¥3,300/合計¥272,800
    ほっこり温かみのある組み合わせで、可愛らしさと親しみやすさを表現しました。
  • クローバーさん
    西陣絞り紬『はんなり』¥125,950/京紅型九寸名古屋帯(カトレア):グレー【栗山吉三郎】¥132,000/畝打ち組み帯〆(金通し):薄緑【加藤萬】¥15,400/二色ぼかし帯揚:薄灰×赤紫¥8,800/正絹銀杢染め半衿(市松):水色【衿秀】¥5,500/合計¥287,650
    個性的な着物だなあと思いましたが、パステルカラーのぼかしのラインに可愛さを感じて、女友達とのお出かけにどうかなと選びました。
  • コナロコさん
    結城紬無地:山吹【渡邊綢糸】¥57,200/染め九寸名古屋帯(秋野菜)【西原】¥165,000/畝打ち組み帯〆(金通し):曙色【加藤萬】¥15,400/引き染めぼかし帯揚:紫『暈』¥6,600/正絹半衿(横段ぼかし)【大原商店】¥8,800/合計¥253,000
    秋の訪れを満喫してお出かけしたい! そんな気持ちでコーディネートしてみました。
  • lalさん
    大島紬(7マルキ/綾輝菱):紫『島津切子』¥330,000/大島紬染め袋帯(横段ぼかしに芭蕉)¥100,100/平組み撚り房帯〆(片胴ぼかし):緑【大原商店】¥11,000/縫い絞り紬地帯揚:アイボリー×緑【加藤萬】¥19,800/正絹半衿(山路)【渡敬】¥7,150/合計¥468,050
    上品且つ大胆な島津切子柄の大島紬の着物。やさしい横段ぼかしの中に見事な芭蕉柄をあしらった大島紬の帯をコーディネートしてみました。 奄美大島の美しく雄大な景色が見えてくるような気がします。
  • クローバーさん
    小紋(牡丹唐草に鱗):こげ茶¥143,000/染め九寸名古屋帯(秋野菜)【西原】¥165,000/ゆるぎ組み撚り房帯〆:薄藤×若菜色『北山ゆるぎ』【衿秀】¥11,000/縫い絞り紬地帯揚:アイボリー×緑【加藤萬】¥19,800/ラミエール半衿:青灰【テイジン】¥1,760/合計¥340,560
    まだ暑いですが、秋っぽい渋めの格好でお出かけしたい、また、可愛い帯が目立つといいなという思いで選びました。
  • cocoさん
    結城紬(80山亀甲/クローバー)【渡邊綢糸】¥123,200/琉球紅型九寸名古屋帯:抹茶【琉華布】¥330,000/洋角捻り組み撚り房帯〆:青【衿秀】¥11,000/引き染めぼかし帯揚:珊瑚色『暈』¥6,600/刺繍半衿(銀座いち利ロゴ刺繍入り):白¥2,860/合計¥473,660
    結城紬と紅型帯の乙女チックなコーデ
  • Ak4126さん
    色無地(鱗):雄黄【いち利モールオリジナル】¥88,000/博多紋八寸名古屋帯(蔦葡萄)¥165,000/誉れ組み帯〆(昼夜):緑『花やわらぎ』¥7,150/刺繍半衿(紅葉):萱草色『みふじ_華縫』【加藤萬】¥17,600/合計¥277,750
    秋のコーディネートです。
  • みみさん
    久留米絣(毘沙門亀甲)【坂田織物】¥54,450/博多紋八寸帯(大切子):群青【協和織工場×いち利】¥68,750/洋角組み帯〆(二本カスリ):黄色『花やわらぎ』¥7,150/ロウケツ染め帯揚 :水色【ミヤコレ】¥7,700/ラミエール半衿:カラシ【テイジン】¥1,760/合計¥139,810
    木綿の着物で日常的にきものライフを楽しみたいものです。汚れたら?後が大変など気にすることなく(笑)
  • ゲッテル君さん
    長井紬(縞):黄色×グレー×紫『夢幻虹』【渡源織物】¥57,200/西陣袋帯(七宝重ね):藤¥71,500/輪出し絞り帯揚(小紋道長):黄土×薄紅【加藤萬】¥22,000/ラミエール半衿:白ベージュ【テイジン】¥1,760/合計¥152,460
    自分が着れたらいいなぁと思いながら
  • ずよさんさん
    近江ちぢみ(縦ぼかし):青×紫『召しませ花』¥63,800/西陣麻八寸名古屋帯(椰子の葉)『召しませ花』¥47,300/レース組み撚り房帯〆(ぼかし耳付き):青紫【翠嵐工房】¥11,000/紗帯揚(段ぼかし):水色×ピンク¥6,600/夏半衿『爽竹』¥1,430/合計¥130,130
    夏に着物を楽しみたいので、コーディネートしてみました
  • lalさん
    絽小紋(マリン):水色【はまや】¥242,000/西陣夏八寸名古屋帯(貝づくし)【帯屋捨松】¥108,900/レース組み撚り房帯〆(ぼかし耳付き):青【翠嵐工房】¥11,000/絽帯揚(ボーダー):青¥7,150/夏の半衿(流水)【ミヤコレ】¥3,850/合計¥372,900
    着物で楽しく外出……もままならなかった2020年の夏。 来年こそは爽やかな夏着物で、たくさんお出かけできますように。
  • 凛さん
    小紋(くの字縞)¥71,500/西陣九寸名古屋帯(苺):白【辻梅機業店】¥51,700/誉れ組み金からみ帯〆(突甲):アイボリー【渡敬】¥7,150/ふくれ帯揚(市松):若草色【大原商店】¥8,800/ウォッシャブル正絹半衿(鱗)【衿秀】¥3,520/合計¥142,670
    苺のかわいい帯を、ピンクの着物に合わせてとことん甘いコーディネートに。帯揚げの色を苺の葉の色とリンクさせました。
[1~56件]
523件あります
コーディネート大会概要ページに戻る