着物通販トップ  >   いち利モール着物工房  >  九州(都城) 東郷織物

九州(都城) 東郷織物

工房での作業風景

東郷織物について

大島紬や薩摩絣を生産している東郷織物は、昭和22年に東郷治秋と永江明夫(現代の名工)と二人で現在の製品の基礎を作りました。25年に法人化し企業組合東郷織物工場を設立。数少ない薩摩絣などを手がける貴重な工房です。緑豊かな約300坪の敷地に「N.A.ギャラリー」というテーマパークも造り、工房と展示場、喫茶コーナーが準備され楽しさあふれる取組みを続けています。

バイヤーからのコメント
夫婦間のやり取りがおかしく、楽しく、そんな東郷織物の製品はいつも魅了されます。

フォトギャラリー

工房のおすすめ商品

この工房の全商品を見る

ページの先頭へ